2005年06月05日

Apple HONDA CUP 90分耐久

アップルの90分耐久に「scratch side/ddd」からエントリー。
・white/ddd
・デイジー
・目が三角の人
・チクチク
・ふじたか
というメンバー。

天候は雨。完全ウェットだった。
ふじたかはこういうレースでは初(?)のスタートドライバー。
予選はアップルがホームコースのチクチクが見事に2番手をゲット。
ルマン式のスタートでは車に乗ってからアクセルを踏みはずして少々失敗。
4番か5番手くらいまで落ちる。
なんとか抜いて2番手争い。
ペースはこっちの方が速いけど、2位の車はインをきっちり閉めてくる。
ミスをついてやっと2位に浮上。でも1位はすでにはるか彼方だった。
2位を引き離すかなと思ったら、あまり離れなくてしばらくしてパスされた。
あまりバトルしていても1位と差がついてはいけないと思い、すこし様子見。
・・・しかしこれがまた遅い。どうやら前のドライバーは雨では一人で走ると
ペースがつかめない様な感じ。
いくらなんでも遅いから抜こうと思ったけど、今度は更にインをびっちり締めて
結局抜けなかった。
いろいろやりあったけどお互いフェアなバトルで楽しかったなぁ。ドライバーは
誰だかわからないけど、どうもありがとうございました。



その後は2番手white/dddのスピン後に降りないで走行を開始したペナルティーやら、
3番手デイジー氏もなにやらやってたけど覚えていないや。
4番手ちくちくが走行中、赤旗で中断。計測器がおかしくなったそうで。
この時点では11位に後退していた。

ちくちくが結構沢山抜いて、大分順位が上がった(?)ように見えた。
見えただけで実際は周回遅れか。
5番手目をさんかくの人も速さを発揮して何台か抜くが、なんと1台抜かれて
そのまま逃げられたドライバーがいた。まさか飛ばしてしまうのかとはらはら
して見ていたものの、何事も起こらずピットは安堵のため息。(?)
6番手はまたwhite/ddd。良く覚えていないが無事にゴール。
レース中最速タイムをゲットして終了。

めでたしめでたし。
posted by ぽん at 14:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前哨戦を走ってたんですね、おつかれさまでした。

10時間はいろいろと頭の中でシミュレートしております…といってもコース内のことは監督?とロス・ブラウン氏がオーガナイズしてくれると思うので、コース外のことを中心に考えてます。

といってもお会いしたことの無い方がたくさん居る混成チームだけに、何をどうしてよいのかいまいちイメージできなかったり。
ひとまず、うまくゆくと信じて色々と提案してみますね。


Posted by matt at 2005年06月08日 21:24

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。